企業情報
企業情報TOP
社長挨拶
業態紹介
会社概要・沿革
交通・アクセス
 
会社概要
設立 昭和44年12月
資本金 52億5720万円
代表取締役社長 飯田 永太
従業員数 4,219名(正社員 418名)
平均年齢 34歳
事業内容 総合フードサービス業、旬鮮酒場「天狗」、テング酒場、和食れすとらん「天狗」、酒蔵「天狗」を全店直営店にて経営
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 大伝馬町支店、みずほ銀行 横山町支店
株式 東証1部上場

沿革
1969年12月 豊島区西池袋にて天狗チェーン(株)設立、「天狗」1号店 池袋西口店オープン
1973年7月 本社を中央区日本橋馬喰町に移転
1974年9月 物流拠点・食材加工工場であるセントラルキッチンを世田谷区北鳥山に開設
1977年4月 商号をテンアライド㈱に変更
1978年2月 セントラルキッチンを江東区亀戸に移転
1983年11月 全国でも最大規模であり当社初の485席の大型店舗、新宿西口会館店オープン
1984年6月 社員フランチャイズ1号店の西川口店オープン
1985年2月 関西地方進出1号店の大阪本町店オープン
1986年10月
  同年11月
中部地方進出1号店の広小路店オープン
当社株式を社団法人日本証券業協会の店頭登録銘柄として登録
1988年3月
  同年8月
九州地方進出1号店の博多駅前店オープン
酒類の輸出入販売を目的として、100%出資のテンワールドトレーディング(株)(現連結子会社)設立
1989年11月 セントラルキッチンを千葉県柏市に移転
1990年12月 和食ファミリーレストランのチェーン化を目指し、「和食れすとらん天狗」を展開
100%出資子会社の(株)桃桃(現連結子会社)設立
1991年12月 東北地方進出1号店の仙台駅前店オープン
1992年12月 東京証券取引所市場第二部に上場
北陸地方進出1号店の金沢片町店オープン
1993年4月 西日本の物流拠点として大阪府豊中市に関西セントラルキッチンを開設
1995年9月 東京証券取引所市場第一部に指定替え
1996年1月 関東セントラルキッチンを江戸川区宇喜田に移転
2003年1月
  同年3月
関西セントラルキッチンの機能を大阪府摂津市川田配送(株)摂津流通センター内に移設
新たな居酒屋の主張として具現化した「旬鮮酒場」をコンセプトとした展開を東京駅前店にて実践
以後、従来の居酒屋業態の「天狗」を「旬鮮酒場天狗」として統一を進める
2006年11月 和食事業の新業態「旬鮮だいにんぐ」として静岡藤枝店オープン
以後、従来の和食事業の店舗の一部を「旬鮮だいにんぐ」として業態転換を進める
2007年3月 居酒屋事業の小型店業態「テング酒場」として、神田東口店オープン
同年4月 千代田区東神田に「テンアライド研修センター」開設
同年4月 ビリーバンバン作曲による天狗のうた2曲(「天狗」「真冬のオレンジ」)を発売開始